ピアノレッスン 初心者が抑えるべきポイントとは?

ピアノはできない箇所を繰り返し練習するということが大事です。

しかし、これは曲をマスターする上でのこと。
初心者のようにさぁ今から弾くぞ!という人にとって、
大事なポイントとは一体何でしょうか?

①指の動きがスムーズになるよう体操をする。
ピアノは指先を細かく動かしながら弾く楽器です。
指を自分の思うように自由自在に動かすことが大事となります。
そのために有効なのが指の体操です。
 
よく知られているのが指回し体操です。
両手の指を指先だけで合わせ、親指から順に左右両側の指を
くるくると当てないように回す方法です。

一見簡単そうですが、意外とこれは難しい。
時間を見つけてどこでも練習できるのでおススメです。

②楽譜を一小節先に読むようにすること。
これは一朝一夕でできるものではありません。
初心者には少し難しいのでは?という声も聞こえてきそうですが、
簡単な練習曲の段階から訓練を始めていれば慣れていきます。

③楽譜に書いてある番号の順番通りに指を動かすこと。
運指番号と呼ばれるもので、音符の上に付いている
数字のことです。

効率よく指を動かすために載せていますので、この順番に
指を動かせば曲をスムーズに演奏できるようになっています。
これを守らず弾くと効率が悪いばかりか、変な癖が付いてしまいます。

細かいようですが、以上のポイントが上達への近道です。

初心者のためのピアノ教室をお探しなら

初心者でも自宅でわずか10日でピアノが弾けるようになる


美人中村姉妹のシークレットピアノレッスン

フィード