個人ピアノ教室 選ぶ基準は?

最近では大人の習いごととしても注目されているピアノ教室。

確かに大きな会社のピアノ教室なら、システムやサービスも
充実しており何となく安心です。

しかし、昔からある個人教室にも親しみやすいなどの良さがあります。
特に音楽大学を受験する学生さんにとっては欠かせない存在です。

では、数ある個人ピアノ教室で何を基準に選べば良いのでしょうか?

まずは経験面。
ピアノの先生になるには、音楽大学に通ったり、有名ピアノ教室での
講師資格制度を利用したり、個人の先生に師事したりと方法は
色々あります。

その後はコンクールの出場歴などどのような活動をしてこられたのか
など、もちろん指導の方法なども観察するとよいでしょう。

価格の面においては、同じ月4回でも¥5000~10000と教室に
よってまちまちです。

それぞれの先生の考え方にもよりますが、出身音楽大学や
師事してこられた先生(有名な先生)などにもよるようです。

ただし、価格によって教室の良さが決まるわけではありません。

目的にあった指導というのは、やはり音楽大学受験をしたい生徒に
趣味でピアノを弾く程度の指導ではだめだということです。
目的にあった指導をしてくれる先生を選ぶことが大事です。

以上のことから、先生の経験(技術力)、サービス、価格、
目的にあった指導、そして何より大事なピアノを愛する心が
大事な選択基準だと言えそうです。

初心者のためのピアノ教室をお探しなら

初心者でも自宅でわずか10日でピアノが弾けるようになる


美人中村姉妹のシークレットピアノレッスン

フィード